サービス 案 内 ― 不動産オーナー・相続税対策
                トップ>>>サービス(不動産・相続税)
   >>>サービス(事業承継)
   >>>サービス(二次的見解・後継者)
   >>>サービス(独立起業・ベンチャー)
 ◆内容◆  地主の方およびその後継者の方、不動産を相続される方や、賃貸不動産投資などを行う方
       を対象としたサービスです。相続税のシミュレーション・遺産の評価・財産運用や投資に
       ついてアドバイスを行います。節税対策も提案します。
       
 
       財産の円滑な次世代承継にかかわるノウハウを、お客さま個々の事情に特化してオーダー
       メイドで提案し、報酬以上の『価値』を提供します。
  【 ケース1.相続対策 】
    代々地主として地域の不動産を守ってきた家系。父が現当主で、父の顧問税理士が毎年の確定申
    告を行っているが、かなりの高齢で年一回しか話す機会がない。相続については、「大丈夫」と
    言っているが、説明が不十分で不安。また、自分は後継者として自分自身のアドバイザーを探し
    ている。
 
      1.無料相談を利用して、セカンドオピニオンを提供。
      2.借地等の権利関係の整理、最新税法による遺産評価額の見直し。
      3.特例控除を最大活用できる遺産分割シミュレーション。
      4.後継者様による法人設立、納税資金の確保・運用。
      5.投資効率の分析、銀行対応、借入による収益不動産の設備投資。
      6.物納制度・将来収益移転・相続税の取得費加算など、各種テクニックの指導。
 
        ★ 不明瞭だった問題・課題がクリアになった。
        ★ 対策のための実務手続きのアドバイスが得られた。
        ★ 年々の所得税にかかる節税対策ができた。
        ★ 最終的な遺産総額の評価が下がり、納税準備も万全となった。
 
 
  【 ケース2.サラリーマン家主 】
    両親より相続した不動産の賃貸収入があるサラリーマン。毎年、インターネットで自分で確定申
    告。給料収入があるため税率が高くて困っている。また、定年退職に備え、不動産収入を安定さ
    せたい。
 
      1.無料相談を利用して、改善策を検討。
      2.現物出資により不動産会社を設立、資本金は30万円。
      3.不動産収入を、会社から家族に給料として支給。
      4.所有不動産を抵当にして、新たな設備投資の事業計画と銀行対応。
 
        ★ 不動産収入を家族に分散し、税率が下がった
        ★ 給与所得控除(みなし経費)の恩恵を受けられた。
        ★ 不動産会社の決算を税理士に依頼することで、投資効率の分析ができた。
        ★ 一緒に考えてもらえるので、経営判断のときに心強い。
 
 
 
(c)赤羽税理士事務所